73

【狙え10倍株!】ネットの最新情報収集にはGoogleアラートがおすすめ!(2021年9月5日のポートフォリオ)

こんにちは!なっしー( @megane_toushi )です。

資産形成を目的に、日本株、米国株など様々な金融商品への投資にチャレンジしています。学んだことや成果をブログにアウトプットして充分な利益が出せるよう日々勉強中です!

渡部 清二先生著の「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」を読み、実際に四季報を全ページ読破して銘柄を決め、2021年7月から本格的に投資を開始しています。

過去記事についてはこちらをご覧ください。

保有銘柄や興味のある分野の最新情報を皆さんどうやって入手してますか?

新聞を購読している人は少ないと思いますが、それでも新聞社のウェブサイト、ブルームバーグ、東洋経済オンラインをチェックしたり、ネットで情報収集はしてますよね。

保有銘柄のピンポイントの最新情報をネットで収集したいときはググって、検索期間を24時間などに変更して探す場合が多いと思います。

確かにそれで銘柄の最新情報は見れるかもしれませんが、一つ一つ検索するの面倒ですよね。

そこでおすすめなのが、「Googleアラート」を使う方法です。以外と知られていないのですが、すごく便利な機能です。

https://www.google.co.jp/alerts

あらかじめ設定しておいた「キーワード」の新着コンテンツをメールに自動で通知してくれます。

自動通知の時間は任意で設定できるので、このタイミングはメールを見れるからそこで最新情報を通知してもらおう、という自分に合わせた設定が可能です。

わたしは保有銘柄をキーワードに設定したり、米国株は英語の社名でも通知を受けて英語の最新記事も確認できるようにしたり、投資以外で興味がある分野も設定したりと合計20件ほどアラート登録しています。

日々のブログネタの情報収集もできるのでめちゃくちゃ便利です。

国内株式含み益

評価損益額:△114,500円

2021年9月5日の国内株式評価損益学

先週と比較して800円しか動きがありませんでした。

rakumo(4060)が一時値を上げてプラス17,000円まで行きましたがそこからまたストンと落ちてしまいました。好材料連発してたので右肩上がりが続くのかと思ってたのですが、利益確定売りに勢いが負けました。

Robot Homeやファイズホールディングスの小幅な上昇によってマイナスが圧縮されてマイナス800円で着地です。

設定しているGoogleアラートでも国内保有銘柄の通知はほとんど無かったので株価が動いていない状態と連動しています。

日経平均は菅総理の退陣によって大幅に値上げしてましたが、わたしの保有銘柄では影響なし!

日経平均が下がった時は一緒に値を下げて上がった時は一緒に上がらない、という嫌な状況です。同じ様に連動せんかい。

米国株含み益

評価損益額:+355,850円

米国株は先週と比較してプラス6万円ほどになっています。

先週も先々週と比較してプラス7万円ぐらいだったのでこの2週間でかなり値を上げてます。

まずローズタウンモーターズで新CEOが就任したことによるマイナスが圧縮されたのと、リスキファイドが先週から一気にプラス3万円になったのが大きいですね。

あとはずっと好調なショッピファイとユニティー・ソフトがさらに調子が良かった、というのでプラス6万という結果です。

ショッピファイに関しては毎週何かしら材料になる情報が発信されています。

今週は、CMSとしてのシェアですがワードプレスに次いで2位だという記事がありました。

ショッピファイはCMSなのか?と突っ込みたくなりますが、まあワードプレスのような使い方ができるのでCMSなのでしょう!

コンテンツ・マネジメントできますからね。

日本国内だけでもネクストエンジンと連携強化してるとかあのサービスこのサービスと連携する、という情報が出回っているので世界レベルで考えたらすごいことになっているでしょうね。

これは10倍株に一番近いのはショッピファイかもしれません。

100万突っ込んでいれば136万になっていたのに!と歯痒い思いですが、分散投資してリスクヘッジするのも大事ですよね。源資がもっとあればとも思いますが、それ言い出したら兜町の風雲児と同じ穴のムジナなので考えないようにしています。