105

【仮想通貨を稼げるブラウザ】Brave(ブレイブ)で仮想通貨をネットサーフィンしながら稼ぐ!bitFlyerで換金も可能

こんにちは!なっしー( @megane_toushi )です。
この記事ではWEBブラウザのBrave(ブレイブ)を使って仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法をご紹介しています!Braveはブラウザとしても優秀です!

Brave(ブレイブ)とは?

Brave(ブレイブ)は個人データを収集するような広告をブロックする機能を持つウェブブラウザです。

広告をブロックすることでブラウザが軽くて高速になりバッテリー寿命を大幅に延ばせるという環境にも配慮されていることを強みとしています。

利用者は特定の広告(Brave Rewards)を受け入れることでBasic Attention Token(BAT)と呼ばれる仮想通貨を受け取ることができます。

BATはコンテンツ製作者などに対してチップのように寄付することも可能。

日本ではbitFlyer(ビットフライヤー)と提携しておりBrave上でbitFlyerのウォレットと連携することも可能。

毎月5日に一月分の報酬としてBATをbitFlyerアカウントで受け取り、BitFlyerで売却して日本円に換金もできるという稼げるウェブブラウザとなっています。

個人情報を収集する広告にうんざりしていたり、大量の広告表示でイライラしていたら使ってみるのもありではないでしょうか!?

使うついでに仮想通貨も稼げちゃいます。

Braveの使い方

ファイルをダウンロードする

Braveは公式サイトからダウンロードすることで即利用できます。

稼げるブラウザ Brave公式サイト
公式サイト:https://brave.com/ja/

ダウンロードしたファイルを実行するとブラウザの起動までいっきに進みます。

Braveがもたらす新しいインターネットの世界

この状態でも利用開始できますが、ウェルカムツアーの内容も見ていきましょう!

他ブラウザのブックマークや設定をインポート

他ブラウザからブックマークと設定のインポートも可能です。

ブックマークと設定のインポート

広告を無効にする機能(Brave Shield)を無効にすることも可能です。

表示がおかしかったり崩れている場合は広告を表示させてみましょう。

広告のブロック機能を無効にできる

デフォルト検索エンジンの設定

こだわりがなければデフォルト検索エンジンはグーグルで良いでしょう。

デフォルト検索エンジンの設定

Brave Rewardsの利用開始

最後にBrave Rewardsの使用開始ボタンが出てきます。開始ボタンからBATを受け取る準備を進めましょう!

Brave Rewardsの設定に進む

Brave Rewards画面に遷移して完了です。クイックツアーを見るのも良いでしょう。

Brave Rewardsの利用開始

広告の表示量の設定変更も可能です。

下記の赤枠部分をクリックして設定画面を表示させます。

広告の表示量の設定変更も可能

選択肢は7つあります。

  • 1時間に0件の広告
  • 1時間に1件の広告
  • 1時間に2件の広告
  • 1時間に3件の広告
  • 1時間に4件の広告
  • 1時間に5件の広告
  • 1時間に10件の広告

ガンガン稼ぎたい人は1時間の10件の広告表示にしてみましょう!

1件以上の広告で設定すると、Braveを使っているとメール受信を知らせる通知のように広告が通知されます。

広告を見てもいいですし「閉じる」ボタンで閉じてもいいです。

いずれにしても通知された時点で仮想通貨BATを入手できます!

下記の画像は0.01BATが入手できたキャプチャーです。

仮想通貨BATを入手

1回の広告で0.01BATということは、1日5時間ブラウジングするとして0.5BAT。

月に20日間はPCを使うとして10BAT。1年で120BAT。

この記事執筆時点(2021/11/13)のBATの価格は1BAT=134円なので年間16,080円稼げます。ブラウザを使うだけですごい!

BraveはBATを稼ぐだけではなく普通のブラウザとしてもかなり使いやすい印象。

ダッシュボード画面では節約できたデータ使用量や読み込み時間の累計が表示されるので禁酒・禁煙で節約できた金額表示みたいに使い続けるのが楽しくなりそうですね。

節約できたデータ使用量や読み込み時間が表示される

BraveからBATを受け取るにはウォレットを認証してbitFlyerアカウントとの連携が必要です。

次からはbitFlyerアカウント作成と連携方法をご紹介します!

BraveからBATを受け取る方法

最初にbitFlyerアカウントを作成します。

BraveからだとBrave Rewardsの左上にある「ウォレットを認証」ボタンからbitFlyer登録画面へ遷移できます。

ウォレットを認証からbitFlyer会員登録へ進む

アカウント作成し本人確認書類を提出する

ログイン画面が表示されるので、右下の「無料アカウント作成」ボタンをクリックします。

bitFlyerアカウント作成

メールアドレスを入れて「無料で登録する」ボタンをクリックします。

新規アカウント作成

確認メールが送られてくるので、そこに記載されているキーワードを入れてメールを認証します。

メール認証をする

最後の二段階認証の設定まで進めばアカウント作成の完了です。

ログイン後、bitFlyerの画面内で本人情報の提出を行います。

最近の本人確認はスマホで完結してほんとうに便利になりました。

ウォレットを認証する

本人確認書類の確認が完了しないとウォレット連携できないので完了を待ちましょう。

わたしの場合、金曜日の夜に申請をして土曜日の朝には確認が完了していました。

確認も自動化されているのでしょうか?恐ろしい早さです。

本人確認が完了すれば「ウォレットを認証」でウォレットサービスを選択する画面が表示されます。

ウォレットサービスにbitFlyerを選択

bitrFlyerを選択してウォレットの認証完了です。

完了すると下記画面の左上のテキストが「マイウォレット」に変わります。

マイウォレットに表示が切り替わる

これでBATを受け取る準備が完了です!

BAT受け取りが完了して日本円に換金できたらまた記事を更新したいと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました!