コツコツ頑張る!赤ちゃんがシャンプーを嫌がるようになった話

こんにちは!のんのん(@Mukoryo_Free)です。

赤ちゃんは日々成長するので昨日までできなかったことが翌日に突然できるようになったりします。

同じように、昨日まで嫌がらなかったのにいきなり嫌がるようになった、なんてことも…
娘の場合、それはお風呂のシャンプーです。

シャンプーを嫌がる赤ちゃんの対処で悩む方が多いと思いますので、私が試してみた方法をご紹介します。

この記事は以下のような人におすすめです!

  • シャンプーをする時にギャン泣きするのをなんとかしたい
  • 赤ちゃんが水を怖がってシャンプーをしっかり落とせない
  • シャンプーハットを嫌がる

何より水で顔が濡れるのを嫌がる

つかまり立ちができるまでは、ガーゼにお湯を染み込ませて徐々に髪を濡らし、シャンプーした後もガーゼで撫でて落としていました。

その後つかまり立ちができるようになると湯船の中で立たせられるようになり、シャンプーや体を洗うのも比較的楽になりましたが、顔がバシャバシャ濡れるのは嫌がります。

顔が濡れないようにするのはシャンプーハット買えば解決できるかな?
でもそれは安直な考えでした…

シャンプーハットは嫌!!

なぜか突然シャンプーハットを嫌がるようになりました。
1ヶ月くらいは何も気づかずつけていたのに…

かぶせてもかぶせてもシャンプーハットを外してしまいます。
気づかれないようにお風呂に入る前にかぶせたり、湯船の中でおもちゃを持たせて両手を塞いでからかぶせても、外します。(賢くなったなあ)

そこからはかぶせるのを諦めて、桶に入れたお湯をゆっくりかけてシャンプーをしていましたが、当然シャンプーハットが無い分顔にかかるお湯の量は増えて、ああ~~~~~!!!とギャン泣き。

泣くならシャンプーハットつけてよ~と必死でつけさせようとしますが、娘も必死の抵抗。こっちが泣きたい。

ジョウロで解決!お風呂場美容院

色々試してみた結果、おもちゃ用ジョウロで髪を濡らすことでシャンプー時のギャン泣きを解決することができました。
少し赤ちゃんを仰向けに抱いて美容院のシャンプーのような状態です。

ジョウロではなくシャワーで同じ様なことをするのが良い、という記事も見かけたのですが、我が家の浴室についてるシャワーだと量が多く音も大きいのでだめでした。
水がくるー!というのがすぐにバレて余計嫌がる始末です。

水が流れる音も小さく、見た目も可愛いジョウロなので怖がらず、量がちょろちょろ~と流れるので顔にかからないよう丁寧に髪を濡らすことが出来ました。

ああ、なぜもっと早く気づいてあげられなかったのか。と反省しているくらいです。同じ悩みがあればぜひチャレンジしてみてください。