10カ月の赤ちゃんが離乳食を手づかみ食べしない話

【追記】その後の記事を書きました!

こんにちは!のんのん(@Mukoryo_Free)です。

娘が10カ月になっても離乳食を手づかみ食べしません。
私は呑気にそのうちやりだすだろうと思っていたのですが、あれ?今日もしないの?また今日もしないの??とだんだん不安に…

YouTubeで同月齢の子たちはバクバク自分で食べてるのにびっくりしてさらに焦り始めました。

娘は食が細いようで、食べ物を出しても食べたい!という意欲がありません。
スプーンで食べさせていますが、調子がいいのは最初の10分くらい。
すぐにベビーチェアから出たがろうとします。

なんとか興味を示して自分から食べてもらおうとネットで調べ、以下のようなことを試してみました。

食べ物を渡してもツンツンしてポイッ

パンやおやきを手のひらに乗せて娘の前に出してみると、人差し指でツンツンして握ってもポイッと落としてしまいます。

なんで~とモヤモヤ。何回やっても同じ。
ポイされるたびに床は汚れるし、イライラが積み木のように乗っかってきます。

手づかみ食べをしてくれるように試したこと

出来るだけ一緒にご飯を食べる

3回食にしてから大人と一緒のタイミングでご飯を食べさせるようにしています。
大人が食べているものをジーっと見て、エア咀嚼をしている娘がまたかわいいんです。笑

ベビーチェアを調整する

ベビーチェアがまだ大きいのか、おしりが段々ずれてきます。
そこで背もたれにタオルを挟んで体と椅子との隙間を埋めるようにしています。

美味しいねと話しかける

ご飯を食べさせながら、美味しいね、お腹空いてるの?など話しかけて食事=楽しいという雰囲気を出すようにしています。

ママが手づかみで食べさせてあげる

私が手づかみでパンやおやきをあげています。
たまに自分で食べてみて娘が食べているものは美味しいんだよ~と伝えています。

それでも食べてくれない…

ただ…今のところそれでも手づかみで食べてくれません。
手づかみが出来るようになったらまた更新しますね。

パパ・ママ自分たちの料理に時間をかけられない、でもバランスの良い食事をしたい方には「セブンミール」がおすすめです↓