82

【14日目】乱視は回復するのか?ガボール・アイで自ら実験中(メガネあり)

こんにちは!なっしー( @megane_toushi )です。

ひどい乱視を克服するべく、「ガボール・アイ」に挑戦中です。

ガボール・アイとは?

ノーベル物理学賞を受賞したことがあるデニス・ガボール博士が考案したガボール・パッチを、眼科医の平松類先生が視力回復に利用したものです。ガボール・パッチは何やらぼやーっとした柄。詳しくは下記記事をご覧ください!

ガボール・アイをせっせと毎日実践しだしてから2週間が経過しました。

平松類先生は本書で14日間以上実施するよう記載されています。

さて、ついにその14日間が経過。

恐る恐る視力検査アプリで検査してみました。

果たして効果は出たのか!

結果、

視力検査結果

2021年7月29日の視力:0.6

ちょっと回復してるー!

下記アプリは画面で、一番上が最新の検査結果です。

スマホでかんたん視力検査【タブレットにも対応】
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.BarbaroiWare.EyesightTest

たった0.1ですが、ありがたい!結果がでました。

まだまだ続けますが、平松類先生が記載している通り14日間経って結果が出たというところに科学的に証明されている、という力を感じますね。

すぐ結果が出るとかいう方法は胡散臭いので。

本来体の変化というのは時間のかかるものでしょうに!

ダイエットとか筋トレとか。体が変化してくるのに1ヶ月以上はかかりますよね。

ガボール・アイは脳の視覚野に働きかけるので体の変化とはちょっと違うかもしれませんが。

でも、0.1くらい測定の仕方で変わってしまうのでは?

そう思いますよね。0.1ですからね。

でも、視力の0.1ってでかくないですか?

そして実は、最近少し実感していたんです。

以前のように「パ」と「バ」、「ピ」と「ビ」の見間違いが少なくなっていることを。

食料品の製品表示が少し見やすいかな?と感じて気のせいかな?と思っていたことを。

手のひらのシワがなんかはっきり見えるな?と感じ出していたことを。

視力検査して確信しました。これは回復している!

たった0.1、されど0.1。わたしにとって宇宙飛行士と同じ偉大な一歩。

このままやり続けて1.0にまで回復したらどうしよう?